banner_02.gif006-001.gif 無謀にもランキングに参加しております!! ポチッと一日一回、応援お願いします <(_ _)>

2007年08月20日

健康第一!

CSC_0015のコピー.jpg


私の傍らで、気持ち良さそうにまどろむアール・・・

まさに天使の寝顔。

『この寝顔をず〜っと見ていたい・・・』
こんな風に思えない人は犬は飼ってはいけません。

でも・・・普通に思うこの感情が何かの原因で思えなくなるのも事実です。
その結末はお互い幸せになる為に出会ったのに、何故だか悲しい悲劇を生むんだと思う。

犬も・・・そして飼い主も。
悲しい話やね・・・そんな事は避けたいと私は思う。

その為に必要な事は何か?

私は躾と健康と考えます。 
この二つがクリアできれば『犬のいる生活』は私にとって素晴らしい事になると確信してます。




人も犬も健康ブーム。

そんなこんなで健康のカテゴリを増やしました。

初めに言っておきますが、私は神経質ではありません。
美容室で使う商品を売るのが仕事なんですが、最近こんな話題になることが多いです。

『こんな商品無いの?』との要望に答えるべく、私なりに最適な商品と思うものを勧めると、話題は当初の目的から外れ、いきなりから発ガン性、安全性は確かなのか?と。

まぁ・・・無関心よりはいいと思うけど・・・
こんな物は体に悪くて癌になる!最悪な商品や!と言う人もいますが、そんな人は大抵タバコ吸いながら使いもしない商品を批評してます(笑)

あなたがこんな商品を欲しいと言うから、ソレを勧めただけなのにね(-_-;)

そこが一番重要な事ならば最初から言ってくればいいのに・・・。
でも,、あなたが求めるモノは今の化学ではその成分の代わりになるものは無いですよ。

100%発ガン性の無いものや、アレルギーの出ないものだけで暮らせればいいが・・
つうかその商品より、今吸ってるタバコの方が体に悪いんじゃない?と心の中でぼやきながら・・・

負けず嫌いな私は、お客様であるはずのその人に、こう言ってしまいます。

『そんな事ばかり考えるのならば、ガスマスクして日光浴びないように歩かなければなりませんよ?』

確かに私もわざわざ健康に悪い物は使いたくない。
発ガン性の高い物質やアレルギー反応が高いものはなるべく排除したい。

けど、神経質になりすぎるのもどうかと思う。
健康ブームが健康への不安を助長しているのは何だか滑稽だ。


矛盾だらけの健康の関心。

犬への健康で神経質になり過ぎる人も同じような事してませんか?
フードや細菌に気を使う割りには矛盾な事してますよね?

私もやってしまってますけど( ̄ー ̄; ヒヤリ



SSC_0104のコピー.jpg


こんな話を聞いた事があります。

寿命の短いネズミも寿命の長いゾウも、生涯に打つ心臓の鼓動の数は大差ないと。
ただ時間の流れ方が違うんですってさ。

私はペットショップに行くと見ないフリをしつつ、気になる場所があります。

それは介護コーナー。

最近の犬はフードや医療の進歩で長寿です。
もちろんアールにも長生きして欲しいけど・・・

私は延命しまくって、もはや犬として生きれない程にヨボヨボのヘロへロなアールを見たくありません。

人間の価値観を押しつける事なんでしょうが、自分が年老いても、そうなるのは嫌だと思う。
そう言いながら誰かの世話になるんでしょうけど(汗) 

もちろん、年老いても最後まで飼い主の責任を負いますよ。それは色んな幸せを貰った飼い主の義務だから。

でも、遅いか早いかは別にしてアールの鼓動の最後の一打ちまでは健康に過ごさせてやりたいのです。

     永遠の一秒前までね。


banner_02.gif006-001.gif
無謀にもランキングに参加しております!!
アールより先には死にたくない飼い主にポチッと一日一回、応援お願いします <(_ _)>


ニックネーム かんちゃん at 22:11| Comment(8) | TrackBack(0) | 健康第一 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ワンコフードも、色々なメーカーが
自然食品といって競っているので・・・。
どれがいいのか、まったく分かりません。
あまり知識の無い私は、ブリーダーさんや
獣医さんの意見に頼りっぱなしです。

私自身も、健康に気を使って色々なモノを
試しているのですが、白砂糖は発がん性があるから使わない!
と言いながら、黒砂糖が大量に入った甘いカフェオレを必ず
一日一杯飲みます…。矛盾と思いながらも、
やめられない止められないw

Posted by HANA at 2007年08月20日 22:29
ホントに何を食べさせたら病気せずに長生きしてくれるのか、情報に振り回されている毎日です。ワンコの健康にはとっても気を使っているけど、自分は好きなものを食べたいときに食べたいだけ…(^-^&#4304;)

仕事ではいろんな人と接しなければいけないから、気を遣ったり嫌な思いをしたりありますよね。
Posted by オレオ&リッツ at 2007年08月21日 07:26
んだんだ。ものいわんかよわん動物だからこそ
人間がきっちりケアしてったらんとな。
Posted by ★☆みぃ☆★ at 2007年08月21日 11:58
ボケてまで長生きしたくない。ワンコにも長生きして欲しいけどボケて欲しくない。う〜〜ん難しいのかな〜・・・
でも、できる限りのことはしたいですねわーい(嬉しい顔)
Posted by Choco&Chip at 2007年08月21日 20:48
ぴかぴか(新しい)いやぁ〜揺れるハートかわいい寝顔exclamation思わずキスマークしたくなるかわいさですねわーい(嬉しい顔)

癒されるぅるんるん
Posted by るんるん at 2007年08月21日 21:06
神経質とは程遠い私(むしろずぼら!)
でも子供達もほとんど病院のお世話にならず無事育ちました。
POCKYも16歳になってもまだまだ元気です。
わざわざ健康に良くないことする事もないけど、神経質すぎるのも本当どうなんでしょう??
Posted by KUN at 2007年08月21日 21:58
よく顔面にかぶりついて嫌がられるけどかわいくってさ(ノω`*)ノ" ムフフフフッ
Posted by ★みっきー★ at 2007年08月21日 22:43
>HANAさん
実際、みんなそうですよ。
変に調べようものならば、不安をあおる事ばかりで、ますます解りません(-_-;)

ま、私の場合、大きい選択肢だけはちゃんとやってあげて、『細かい事は気にしてられるかよ!庶民だ、庶民の飼い犬だ!』と叫びながら本来持ってる免疫力を上げる作戦でいきますw



>オレオ&リッツ さん
最近は情報がありすぎて、けっきょく悩むこと多いですよね〜
あんまり神経質にならなくてもいいと思うんだけどねぇ。

ま、仕事はどんな仕事も大変ですわ。
これも修行です(-_-;)



>みぃ
そうだね〜
犬は選べないし。
だけど、間違った知識は怖いぞぉ・・・



>Choco&Chipさん
ま、倫理的な問題ですからねぇ。
最後まで責任持つ。

これしか私は言えませんけどね。



>るんるんさん
可愛い寝顔の時もあるけど、白目剥いて恐ろしい寝顔もありますよ(^-^;

ま、それも可愛いんですけどね(笑)



>KUNさん
普通でいいんでしょうけど、普通がよくわからないですからね〜
多少、雑な方が健康に育ちますよね?
私もそうでした(笑)



>みっきー
その愛情は屈折してないか?(笑)
犬達はみっきーの側で寝なくなったりして|電柱|ー ̄) 隠れニヤリ

Posted by かんちゃん at 2007年08月24日 01:15
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1028727
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック