banner_02.gif006-001.gif 無謀にもランキングに参加しております!! ポチッと一日一回、応援お願いします <(_ _)>

2008年04月24日

人事を尽くして天命を待つ

DSC_9703のコピー.jpg


里親さんも決まりそうなので、仕事を少しサボって警察で正式な手続きと、保護場所にてビラ撒きしてきました。

一応、迷子犬も晴れて?拾得物扱に。

これで管轄外のエリアで届けがあったとしても、一応情報が入る事になりました。

去年の12月の法改正で、犬や猫は遺失物として処理されません。
もし、犬や猫を拾っても警察に届けた場合、すぐに動物愛護センター(保険所)に引き渡されます。

それは何を意味するかと言うと・・・まぁ、そういう事です。

引き取る意志がある場合のみ、警察は拾得物的な受付をしてくれます。
但し、飼い主を探す積極的な活動をしてくれる訳じゃありませんけどね。

警察という機関は何でも屋ではありませんし、動物愛護センターのシステムを現在責める事はできません・・・

問題はそこではないという事です。



捨てる人間が地球上から消えて無くなればいいのに・・・

そんな人間を地球上から捨てさりたい


迷子にする人がもっと減ればいいのに・・・

不注意と不可抗力は違うと思う


迷子になった時の備えをすればいいのに・・・

迷子札や鑑札一つで簡単に解決したりするのに


迷子になったら、速攻で警察と保険所に届ければいいのに・・・

『ほんまに何処行ったんやろ〜?』 ・・・なんて呑気に構えてると処分されちゃうのに



では・・・

迷子の犬を保護した場合、どうしたらいいのでしょうか?

『届け出をすると処分されちゃう・・・』

こんな心理が働くと、警察や保険所に届け出ずに自分で飼ったり、里親を探したりしがちですが、こうなると飼い主はもう限りなく探せなくなります。

子犬や可愛い犬だったならば、こういうケースだってあるはずですもんね。

飼い主サイドも拾った側も、迅速に警察&保険所に届ける必要があるのは明確です。

保護したらすぐに警察&保険所に連絡して、引き取り手が決まったら再度、正式に届けを出す。

ボランティア団体に相談するのも一つの手ですが、ボランティアさんだって受け入れに限界があります。
押し付けて、『自分は良い事した〜』って満足感だけに浸らずに、出来る事は協力してあげてくださいね。


今回のケースの場合、皆さんの多大なる御協力と、まだ子犬という事もあって、3人ほど里親候補を見つける事ができました。

ほんとに涙が出そうになるほど嬉しかったです。


迷子問題に付き物の討論、『迷子なのか?それとも遺棄なのか?』という判断が非常に難しい点。

僕はいつも、届けが無い=遺棄とは一概に言い難いのでは?と思っています。

管轄違いの場所で届けられたり、届出時期が違うと上手く照会されない可能性だってあるしね。

保護した場所で少しビラも配ったし、何箇所か張り紙もしてもらった。


僕に出来る事はしたつもり。

後は天命を待つのみ・・・


更に追記 25日に飼い主が見つかり、無事に元のおうちに帰す事ができました。

多くの人にご心配とご協力頂きまして、無事に解決する事ができました。
心より御礼申し上げます


DSC_9507.jpg


今度の日曜日に里親さんに会ってきます。

居候のやんちゃ坊主を気に入ってくれるといいんですがね♪

愛想よく頼むぞ(笑)

banner_02.gif006-001.gif
無謀にもランキングに参加しております!!
子供の試験日が迫る親の気持ちが少し分かった気がする飼い主にポチッと一日一回、応援お願いします <(_ _)>

ニックネーム かんちゃん at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 飼い主のつぶやき・・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かんちゃんの想いが伝わって来ます。
Posted by のぶりん at 2008年04月25日 18:34
★のぶりん★
無事に解決して(´▽`) ホッ です。

心配ありがとね!
Posted by かんちゃん at 2008年04月25日 22:47
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1360167
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック