banner_02.gif006-001.gif 無謀にもランキングに参加しております!! ポチッと一日一回、応援お願いします <(_ _)>

2013年05月29日

愛犬お供に。

image.jpg


近頃は犬を車に乗せて出かける人が多くなりましたよね?

昔なら犬は基本、お留守番が定番じゃなかったかと。


私も黒犬を車に積んで、色んな所に行きました(^^)

愛犬をお供にお出かけするのは、とっても楽しいですよね。


だけど…
冷静に考えると恐ろしい愛犬ドライブをしてる人が多いこと…(-。-;



やっぱり毒舌は健在か⁈ 続きを読む

ニックネーム かんちゃん at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 飼い主のつぶやき・・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月25日

ご無沙汰にも程がある。

image.jpg



みなさんお元気ですか?


4年ぶりに…続きを読む?
ニックネーム かんちゃん at 01:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 飼い主のつぶやき・・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

タイムラグ

DSC_9463のコピー.jpg


時間にはズレというものが存在する。


そう、まさにこのブログがそうだ。



季節は巡り、春が来た。

ブログを書くにはもってこいな季節なのだが・・・・



続きを読む
ニックネーム かんちゃん at 04:19| Comment(7) | TrackBack(0) | 飼い主のつぶやき・・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

豚に真珠、黒犬にAV機器

DSC_8827のコピー.jpg


           「豚に真珠」

価値のわからない者に、貴重なものを与えても意味がないという意味。

新約聖書・マタイによる福音書7章6が言葉の由来。

『聖なるものを犬にやるな。また真珠を豚に投げてやるな。恐らく彼らはそれらを足で踏みつけ、向きなおってあなた方に噛み付いてくるであろう』とあります。


アール・・・ 

この私に噛み付くというのか・・・ 

もし私を噛んだら三倍返しするけどな・・・ 泣きながら(T-T*)フフフ…


アールが踏みつける物とは? 続きを読む
ニックネーム かんちゃん at 21:38| Comment(6) | TrackBack(0) | 飼い主のつぶやき・・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月06日

秋深し・・・

DSC_8269のコピー.jpg



秋も深まり、冬間近・・・


季節の流れが名残惜しく、西日に照らされる華やかな景色だけが、この秋の時を止める。

そして、僕の頬を時折撫でる冷たい風が、まるでスローモーションのように再び時を刻みだす・・・


秋深し・・・

それは、すなわち冬近し・・・



続きを読む
ニックネーム かんちゃん at 21:44| Comment(5) | TrackBack(0) | 飼い主のつぶやき・・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

DSC_6567のコピー.jpg


               ”


栞(しおり)とは、読んでる途中の本に付ける目印。

語源は、山道などを歩く際に木の枝を折るなどして、迷うわないように自分が歩いて来た道の目印とした事から。


今日の哲学テーマは『栞』です(苦笑)


栞・・・挿んでますか?続きを読む
ニックネーム かんちゃん at 22:46| Comment(9) | TrackBack(0) | 飼い主のつぶやき・・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月11日

夏の夕暮れ

DSC_4771のコピー.jpg


夕暮れ・・・

昼と夜の境界線。

この日の空は、後光が差すように昼空と夕焼けが混在していて、非常に美しかった。

私はこんな刹那な時間が好きだ。

仏教思想では刹那とは一瞬の事であり、人の意識は一刹那の間に刹那消滅を繰り返す心の相続運動としている。

悟りを求める意志も、その無常性を前にするからであり、常に変化するからこそ、悪が消滅して善が生まれるのである・・・と、大そう偉い坊さんは説いている。

私のような凡人には、大そう有難い経典を見るより、こんな空を見上げてる方が何となく解る様な気もするけどね(笑)

本日、哲学的な夕暮れ・・・続きを読む
ニックネーム かんちゃん at 15:37| Comment(5) | TrackBack(0) | 飼い主のつぶやき・・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月25日

その顔を見たくて

DSC_2838のコピー.jpg


アールの嬉しそうな顔を見ると、こちらまで嬉しくなる。

犬は、ほんの些細なことで喜ぶよね。

僕が忘れてしまいそうな大事なことです・・・。


続きを読む
ニックネーム かんちゃん at 23:59| Comment(6) | TrackBack(0) | 飼い主のつぶやき・・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

ちょいワル

DSC_0997のコピー.jpg


アール、よくお聞き。

突然だが、悪い男はモテないぞ。

だが慌てるな!
ちょっと悪い感じだと、話は一遍してモテる要素らしい。

そろそろ君も飼い主の歳に追いつくだろう?

同じく、ちょいワルおやじを目指す身としては、おとぼけキャラからの脱却&変貌期に差し掛かっているといえよう。

ん?悪とちょいワルの違いが解らないですと?

それは前途多難だな・・・

とりあえず、君が思う『ちょいワル』をやってみなさい!

続きを読む
ニックネーム かんちゃん at 23:56| Comment(9) | TrackBack(0) | 飼い主のつぶやき・・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月05日

そこに愛はあるのかい?

DSC_9925のコピー.jpg


『そこに愛はあるのかい?』

口下手な主人公が兄弟愛をテーマに奔走する『ひとつ屋根の下』の決め台詞。

愛かぁ・・・ 愛ねぇ・・・ やっぱ愛だよねぇ・・・

今頃、迷子のチビ助は愛情に包まれているだろうか?


円満解決の迷子犬の裏話を少しだけ・・・

いや、少しで済まない気もするけど(-"-;A

鬼のように長い続きを読む
ニックネーム かんちゃん at 23:59 | TrackBack(0) | 飼い主のつぶやき・・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月24日

人事を尽くして天命を待つ

DSC_9703のコピー.jpg


里親さんも決まりそうなので、仕事を少しサボって警察で正式な手続きと、保護場所にてビラ撒きしてきました。

一応、迷子犬も晴れて?拾得物扱に。

これで管轄外のエリアで届けがあったとしても、一応情報が入る事になりました。

去年の12月の法改正で、犬や猫は遺失物として処理されません。
もし、犬や猫を拾っても警察に届けた場合、すぐに動物愛護センター(保険所)に引き渡されます。

それは何を意味するかと言うと・・・まぁ、そういう事です。

引き取る意志がある場合のみ、警察は拾得物的な受付をしてくれます。
但し、飼い主を探す積極的な活動をしてくれる訳じゃありませんけどね。

警察という機関は何でも屋ではありませんし、動物愛護センターのシステムを現在責める事はできません・・・

問題はそこではないという事です。



捨てる人間が地球上から消えて無くなればいいのに・・・

そんな人間を地球上から捨てさりたい


迷子にする人がもっと減ればいいのに・・・

不注意と不可抗力は違うと思う


迷子になった時の備えをすればいいのに・・・

迷子札や鑑札一つで簡単に解決したりするのに


迷子になったら、速攻で警察と保険所に届ければいいのに・・・

『ほんまに何処行ったんやろ〜?』 ・・・なんて呑気に構えてると処分されちゃうのに



では・・・

迷子の犬を保護した場合、どうしたらいいのでしょうか?

『届け出をすると処分されちゃう・・・』

こんな心理が働くと、警察や保険所に届け出ずに自分で飼ったり、里親を探したりしがちですが、こうなると飼い主はもう限りなく探せなくなります。

子犬や可愛い犬だったならば、こういうケースだってあるはずですもんね。

飼い主サイドも拾った側も、迅速に警察&保険所に届ける必要があるのは明確です。

保護したらすぐに警察&保険所に連絡して、引き取り手が決まったら再度、正式に届けを出す。

ボランティア団体に相談するのも一つの手ですが、ボランティアさんだって受け入れに限界があります。
押し付けて、『自分は良い事した〜』って満足感だけに浸らずに、出来る事は協力してあげてくださいね。


今回のケースの場合、皆さんの多大なる御協力と、まだ子犬という事もあって、3人ほど里親候補を見つける事ができました。

ほんとに涙が出そうになるほど嬉しかったです。


迷子問題に付き物の討論、『迷子なのか?それとも遺棄なのか?』という判断が非常に難しい点。

僕はいつも、届けが無い=遺棄とは一概に言い難いのでは?と思っています。

管轄違いの場所で届けられたり、届出時期が違うと上手く照会されない可能性だってあるしね。

保護した場所で少しビラも配ったし、何箇所か張り紙もしてもらった。


僕に出来る事はしたつもり。

後は天命を待つのみ・・・


更に追記 25日に飼い主が見つかり、無事に元のおうちに帰す事ができました。

多くの人にご心配とご協力頂きまして、無事に解決する事ができました。
心より御礼申し上げます


DSC_9507.jpg


今度の日曜日に里親さんに会ってきます。

居候のやんちゃ坊主を気に入ってくれるといいんですがね♪

愛想よく頼むぞ(笑)

banner_02.gif006-001.gif
無謀にもランキングに参加しております!!
子供の試験日が迫る親の気持ちが少し分かった気がする飼い主にポチッと一日一回、応援お願いします <(_ _)>

ニックネーム かんちゃん at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 飼い主のつぶやき・・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

桜の名残

DSC_8285のコピー.jpg


つい先日まで満開だったソメイヨシノ。

私の通ってた小学校は桜の美しい学校です。

校庭の周りには多くの桜があり、小学校を一周する手抜きな散歩コースも、春には立派なお花見コースになるんですよ。


ソメイヨシノの寿命は、桜の中では短い方だと言われています。

この小学校は昭和14年に創立された古い学校なので、桜は古木が多いんですよね〜。

だけど、今年も昔と変わらずに淡紅色の花びら満開で〜す♪


さくら〜♪ さくら〜♪ 続きを読む
ニックネーム かんちゃん at 23:52| Comment(7) | TrackBack(0) | 飼い主のつぶやき・・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月18日

進化する退化

DSC_6239のコピー.jpg


犬は狼のネオテニー(幼形成熟)型と言う説があります。

犬の習性には、狼の子供がとる行動とよく似たものが多く、そして子犬の頃とあまりに変わらず成犬になる外見。

選別交配の人的要因もあるのだが、特に小型の愛玩犬の外見にはその度合いが強く、チワワやポメラニアンなどは頭蓋骨が大人になっても融合しないそうです。

哺乳類の子供の頭蓋骨は、出産の時に産道を通過する際に変形できるように複数の骨が融合していないそうな・・・

つまり、赤ちゃんのままの頭。

他の生物などにも見られるネオテニー化とは、進化論に密接に関係しているとの説があり、子供のまま長くいる事で柔軟な脳や体を持ち、厳しい環境下での適応性、社会性の高い動物が群れを形成する時に、無駄な争いを避ける為など、未熟なままな方が群れの維持に有利、などが要因としてあげられるている。

犬は容姿だけでなく、精神的にも子供ぽい部分が多いのが特徴だ。


そんな部分に人は惹かれる。

犬は可愛い。

見た目も中身も。

人間と暮らし続ける為に、狼からネオテニー化したものだとすると、何とも興味深く、そして切ない話だ・・・

そこまでして人間に好かれようとする犬という種族は幸せなのか?
はたまた不幸せなのか?

その意味を考えてやらねばなるまい。

犬という生き物が好きな人間として・・・



続きを読む
ニックネーム かんちゃん at 02:52| Comment(7) | TrackBack(0) | 飼い主のつぶやき・・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月11日

野生の記憶

DSC_5381のコピー.jpg


アールさん、よくお聞き。

男たるもの働かねばなりませぬ。

え?何でって?

生きてく為、自立する為、家族の為、借金を返す為、好きな事をする為・・・。

働く理由は人それぞれですが、まだ働く事に疑問を感じた事はありませぬ。

どうせ働くなら楽しくやりたい。

この理想を掲げると、仕事はとても楽しくて、そして非常に難しい。

そして、たまに疲れる。

もちろん体も疲れるが、頭と心が疲れるとタチが悪い。

楽しく働くどころか、苦痛になるからだ。

体が疲れた時は、ひたすら寝るのが一番。

頭が疲れた時は、ぼ〜っとするのが一番。

心が疲れた時は、ニヤリと笑うのが一番。


誰かと一緒だと気を使うし、一人だとちょっと寂しい。

そんな微妙な時は、君と一緒が調度いい・・・


めっちゃ良い天気だし、山科疏水に野鳥でも探しに行きますか〜!



おNEWの望遠レンズをぶら下げて〜♪ 続きを読む
ニックネーム かんちゃん at 02:01| Comment(7) | TrackBack(0) | 飼い主のつぶやき・・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月21日

心配の種

DSC_4818のコピー.jpg


ある日のお散歩道。

山間を流れる川辺に、すっかり溶けたはずの雪が残っていました。


無邪気に川岸に降り立ち喜ぶ黒犬(飼い主)


短足アールは泥まみれ。

好きな事して泥んこな方が、キレイキレイにしてもらうより、本来犬らしい姿だと思うけどね・・・ 

けど、室内飼いならば汚いのも問題だしな・・・(-_-;)


続きを読む
ニックネーム かんちゃん at 01:34| Comment(8) | TrackBack(0) | 飼い主のつぶやき・・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月27日

一期一会

DSC_3479のコピー.jpg



           『一期一会』

    "一生の内の、ただ一度の出会いを大切にしないさい"


           『一期』と『一会』

仏教に係わりの深いこの二つの言葉を、茶道の精神に則り、誠心誠意おもてなしをするところから来ているようです。


     とっても感慨深い素敵な言葉ですね。


一期一会な続きを読む
ニックネーム かんちゃん at 23:26| Comment(13) | TrackBack(0) | 飼い主のつぶやき・・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

嗅覚

DSC_3210のコピー.jpg


黒光りしてるアールのお鼻。

犬の嗅覚は、人間の嗅覚よりも遥かに優れていますね。
人の10万倍!、いや100万倍!!とか言われてますが、人間の臭いの感覚をそのまま倍数にしたとするならば、ウン○やゴミは鼻がもげる程臭いのでしょうか?
頭痛がするほど、香水をふりまくったおば様には近寄れないのでしょうか?

だとすると、彼らの日常は刺激的ですな(; -y-)ツ)) クチャイクチャイ



続きを読む
ニックネーム かんちゃん at 23:45| Comment(8) | TrackBack(0) | 飼い主のつぶやき・・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月06日

JRT

DSC_2298のコピー.jpg


やんちゃな犬の代名詞”ジャックラッセルテリア”

映画の出演で一躍人気となり、魅力たっぷりな犬種ですね。

私のお散歩定番の京都御苑にも、やんちゃ坊主なJRTがたくさんお散歩に来てますね。

そのJRT軍団の中で一番のお気に入りが、この”アルノ君”

他のJRTの飼い主さん<( ̄∇ ̄)ゞゴメリンコ〜♪

顔もメッチャ可愛いし、『その小さな体のどこにそんなエネルギーがあるの?』といつも関心するぐらい、私のジャックラッセルのイメージにぴったりなワンコさんですな( ̄ー ̄)ニヤリッ

続きを読む
ニックネーム かんちゃん at 22:30| Comment(9) | TrackBack(0) | 飼い主のつぶやき・・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月04日

飛躍

DSC_1655のコピー.jpg


全身全霊で飛躍するアールはん。



私もアールを見習って、飛躍しないといけませんな(^。^;)
人間に生まれたからには永遠に飛躍しないとね(笑)


続きを読む
ニックネーム かんちゃん at 21:44| Comment(5) | TrackBack(0) | 飼い主のつぶやき・・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月01日

Happy New Year 2008

SSC_0678のコピー.jpg


   新年、あけましておめでとうございます。

   昨年は何かとお世話になり、ありがとうございました。

   本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。


                    2008年 元旦


スミマセン・・・新年早々毒舌系です(-"-;A ...続きを読む
ニックネーム かんちゃん at 16:44| Comment(15) | TrackBack(0) | 飼い主のつぶやき・・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする